· 

観光庁プロジェクト完了ご報告。そして次は・・。

先週末をもって、9月から関わらせて頂いていた、観光庁主催の「女性キャリア再発進プロジェクト」の終了の日を迎えました。
参加された40〜60代の女性たちは、夫の海外赴任や子育てといったライブイベントのために、退職したり、仕事をセーブされたりした方々です。
つまり、長い間、家族のためにパワーを注いで来られた方々。
そんな彼女たちが、ラグジュアリーホテルへの就職を目指す道のりを、半年間に渡ってサポートさせて頂きました。
キャリアコーチとして受講生のお話を伺うと、日本に帰国した・子育てが落ち着いてきたという段階で、
ふと「私の人生って、このままで良いの?」
という問いが、ムクムクと生まれ始めたそうです。そして、皆さんから感じるのは、
○ 自分の好きなことで社会に貢献したい。
○ 主婦や母としての経験を活かしたい。
という、控えめに見えて、実はとても熱い想いでした。
ライフイベントを生き抜く女性の中には、思うようにいかない事も、何かを諦めなきゃいけない事も、自信を失いそうになることも、たくさんあると思います。
けれど、その時々で、自分が大切なものを選択していく中で、
いつからでも、どんな形でも、女性のキャリアは再発進できる、と私は信じています。
今回プロジェクトに参加されたのは、これまで家族のために注いできたパワーを、これからは自分の人生のために使う!と決心された皆さん。
彼女たちの挑戦の根底にあるのは、「自分の幸せのため」だけではなく、「家族の幸せためにも」という想いなのだということも、ヒシヒシと伝わってきました。
ホテルへ就職された方、観光業以外の道を選ばれた方、など結果は様々でしたが、
選んだキャリアは違えども、今回のプロジェクトを通して、「自分をじっくり見つめ直す良い機会となった!」というご意見をたくさん頂くことができました。
6ヶ月という短い間でしたが、時に迷いながらも、未来に向かって強く進んで行かれる姿に、同じ女性としてたくさん勇気を頂きました・・。このご縁を頂いたことに感謝しかありません。
私が、結婚後も出産後も同じ職場で仕事を続けることができたのも、サポートしてくれた家族や会社の方々の存在、子どもたちが健やかに育ってくれているおかげで、これらは当たり前では無い!と改めて強く感じています。
そんな私が、経験や経験を総動員して、若い世代に伝えられることを、ここ数ヶ月考えています…!!
実は、某女性キャリア支援の会社さんにて、ライフイベントを迎える前の、女性向けのプロジェクトが進行中です。
いよいよ今週、募集スタート!!
5月に開講です!!
こちらも「自分をじっくり見つめ直す」がテーマ。
詳細はまたご紹介したいと思いますので、楽しみに待っていて下さいね。